2019/3/10 J1第3節 vs 川 崎

いきなり北ゲート!!

この試合でJリーグ(カップ戦、ACL等除く)300試合達成のマリノスケ。本来なら数多くのマリノスケラーで盛大にお祝いしたかったのですが、色々難しい状況だったので手短に祝福!

マリノスケ「そう!今日でぼくは300試合!!」
マリノスケ「これからもがんばるぞー!!!」
マリノスケ「オーーーーー!!!!!」
マリノスケ「アハハ!300試合~!!」
マリノスケ「ぼくだけスペシャルゲーフラ!!」
マリノスケ「イェーイ!!」

続いて選手登場前にご紹介されたマリノス君、マリノスケ。

DJ光邦「マリノスくーん!!」
DJ光邦「マリノスケ!!」
マリノス君「マリノスケはあっち!」
マリノスケ「ここでーす!!」

この日からチアゴ、大津といった選手の新チャントがお披露目され、マリノスケも困惑気味に耳を傾けます(笑)

サポーター「オーチアゴー♪ ボアソルチ チアゴエー♪」
マリノスケ「オーチアゴ♪ umum… わからない…」
マリノスケ「わからないっ!!」

ビジター席へのご挨拶後、久々に再会のスタッフさんと。

スタッフさん「ちゃんとやってるか?」
マリノスケ「うん!」

その後も逆立ち?を試みたり、ハイジャンプをしてみたり、マリノスケワールド全開のフリーダムな時間が流れます。

マリノスケ「よっ!!」
マリノスケ「ピョーン!!!」
マリノスケ「今日も応援よろしくおねがいします!!」

今シーズンは選手紹介終了後にメインスタンドまで戻る時もフリーダムなマリノスケタイムは続きます(笑)

マリノスケ「ぼくは速いから後ろ向きで走ります!!」
マリノスケ「がんばってねー!!」
マリノスケ「ヘイ!!」
マリノスケ「イェーイ!!」

試合はラストワンプレーで追い付き、2-2のドロー。
それでも劇的な同点弾にマリノス君も歓喜の輪に加わります!!

なお、ここからは「劇的同点弾に興奮し勝利したと勘違いしたままのマリノス君」という設定で続けます(笑)

マリノス君「やったー!勝った勝った!!」

試合に勝利するか、昨年のルヴァンカップ準決勝第2戦のように引き分けながら決勝(次のラウンドに進出)といった場合のみ、マリノス君、マリノスケは選手と一緒に場内を1周するはずが、この日はマリノス君のみ選手と一緒に歩みを進めます!!

マリノス君「かめ〇め波やったな!!」
マリノス君「初ゴールおめでとう!!」
マリノス君「じっくり話すの初めてだな!」
マリノス君「おつかれ!」
エジガル「アリガト!」
マリノス君「アリガトウゴザイマス!」
マリノス君「ウヘヘヘ!!」
マリノス君「いやー劇的だったな~!」
マリノス君「キーボー!ほれバンザイするぞ!」
喜田「マリノス君、今日は引き分けっす…」
マリノス君「え?参ったなー!ヘヘヘ!」
マリノス君「ずっと勝ったと思って歩いてきちまったよ!」
マリノス君「はいおつかれー!!」
マリノス君「どうりでマリノスケがいないはずだよ!」
マリノス君「勝ったと思ってたよな!!」
マリノス君「またよろしく!」(まいったな-…笑)

どんなに前評判が悪くとも優勝したい!
そして、どんな試合でも勝ちたいという気持ちでいるため、個人的には終了間際の同点弾も引き分けという結果に多少がっかりしていた中、マリノス君の行動で(勝手に勝ったと勘違いしていたと解釈して)何となくスッキリしました。ありがとうマリノス君!(笑)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です