2022.8.10「8月10日はハートの日」

15:00時点で自宅よりもさらに埼玉県の北部にいた試合当日。スマホの渋滞情報やナビの到着予想時刻を考慮すると到着はギリギリで、想定外の事故渋滞等が1つでも発生してしまえばお出迎えに間に合わない危機的状況でしたが、何とか間に合い開場と同時にお出迎え。
いつもはマリノス君が半時計回り、マリノスケとマリンは時計回りで場内を周遊していましたが、ピッチレベルでルヴァンカップイレブン開催中ということで3羽揃って登場。

マリノス君「よっしゃ!」

8月10日(ハート)は背番号♥のマリンの誕生日ということでたくさんのプレゼント。

マリノスケ「ぼくは何?」
マリノスケ「なるほどぉぉぉ!」
マリノスケ「妹のHAPPY BIRTHDAY!!」
マリノスケ「アハハ!」
マリン「イェーイ!」

ここから受け取ったプレゼントを小道具に撮影タイム。

マリン「ありがとう!」

続いて送り主の姿が見当たらないようでしたが…(笑)

マリン「アハハ!」
マリン「イェーイ!」
マリン「うふふ!」
マリン「ありがとぉー!」
マリン「イェーイ!」
マリン「まったねー!!」

しばしの休憩を挟み、選手登場前にメインスタンドでスタンバイ中のマリノス君、マリノスケ、マリン。前日夜に加入が発表され、来日したヤン・マテウスのお披露目もあるかと思いましたが、水際対策でホテル滞在中なのでしょうか。

そして、マリンはDJ柴田に話しかけ、散水で隠れてしまい写真はありませんが期待外れの回答だったのか怒っているようでした(笑)

マリン「今日は何の日だ!?」

そして、DJ柴田にご紹介されてマリノス君、マリノスケ、マリン、トリコロールマーメイズでWe are F・Marinos♪

当日はマリンの誕生日ということでトリコロールマーメイズのお姉さんたちもマリンとお揃いのヘアアレンジ。

We are F・Marinos♪終了後はFair play, Fair support!!のお願い。

マリノス君「よろしくお願いいたします。」
マリン「よろしくお願いいたしまっす!」

その後はinゼリーのパネルを持った少年がピッチで記念撮影をしていたりして時間は流れます。そのinゼリーの撮影後マリンはマリノス君の甘えています(笑)

マリン「マリノスく~ん♥」
マリノス君「今日もいい子だな!」
マリン「アハハ!」
マリノス君「どうも!」

ここでフィールドプレーヤーのウォーミングアップ開始!
DJ柴田「本日も熱い応援よろしくお願いします!!」

マリン「よろしくお願いします!」

ここから選手紹介。

選手入場!

三ツ沢でもいつものようにマリノス君の椅子でスタンバイキッズ。

試合開始!

マリノス君「よっしゃ!」

第1戦のアウェイゲーム(1-3)の結果から、アウェイゴールの関係での2-0で勝利、失点数に関係なく3点差以上での勝利で逆転で準決勝進出ということで「先制すれば!」との想いで試合に臨みましたが、開始早々の失点、退場者とショッキングな立ち上がり。

それでも1点返して2戦合計2-4。

マリノス君「あきらめるな!」

試合終盤、マリンはサポーターと一緒に最後まで手拍子で応援していましたが準々決勝で敗退。

試合終了後、敗退ということでマリノス君は選手と同じタイミングで姿を消してしまいましたが、マリノスケとマリンは場内1周。

マリノスケ「かめはめ波ー!」
マリノスケ「また頑張ろうねぇぇ!」
マリン「もう!」
マリン「悔しい!」

今シーズンのホームゲームでは初黒星ということで、国立のアウェイ清水戦を含めても初めての負け試合を経験して悔しそうなマリン。それでもみんなで気持ちを切り替えました。

マリン「次からまた頑張ろうぉぉ!」
マリン「オーーーー!」
マリン「OK!!」

マリンのお誕生日当日にマリンにとって初黒星で予選免除のルヴァンカップもいきなり敗退という悔しい結果になってしまいましたが、中2日ですぐにマリノス君501試合目のJ1ホームゲーム。ここからまた頑張っていきましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。