2021.7.10 「マリノス君J1ホーム480試合!」

雨が降るのか、降らないのか。。。週末の天気予報を気にしながら、現れたり消えたりを繰り返す傘マークにやきもきしながら過ごしてきましたが、いきなり晴れて熱中症への注意が呼びかけられるほどの想定外の暑さ(笑)そんな時に限って、ナイトゲームとはいえキックオフは18時。しかも当日の10時からオンラインショップで発売されたスペシャルユニフォーム(スペユニ)関連グッズがほぼ即完売したため、場内販売分を求めるサポーターで入場待機列ができるほどの出足の早さ。グッズ、ケータリング、そしてマリノス君、マリノスケのお出迎えと目的別にゲートを分けてほしいと思いながら、グッズにも、

続きを読む »

2021.6.23 「運命の分かれ道」

昨年7月12日のFC東京戦以来、幸いすべてのホームゲームに足を運ぶことができ、前回も書いた通りうれしいことよりも悔しいこと、辛いこと、悲しいことの方が多いにも関わらず、なぜスタジアムに行くのかといえば、特に昨年の中断明け以降はこの日記的にはマリノス君、マリノスケの変わらない元気な姿を見たり、マリノスケラー仲間(もちろんそれ以外の方々も)と顔を合わせることできたり、前回は掻い摘んで表現しましたが試合に勝つ=選手、スタッフ、マリノス君、マリノスケのうれしそうな表情を見るとこちらまでうれしくなるという意味で勝利は格別です。 何が言いたいかと言えば、色々騒がしい

続きを読む »

2021.6.13 「マリノスケのフラッグ」

マリノスの応援(マリノス君、マリノスケを追い続けること)がライフワークとなると、うれしいことよりも悲しいこと、辛いこと、悔しいことの方が多いけれど、そういったことがあるからこそ勝ったときのうれしさは何物にも代えがたいし、マリノス君の神対応やマリノスケの塩対応に癒されています。 今シーズン、ここまで何とかマリノス君、マリノスケのお出迎えや試合中は濡れてしまうような雨は回避してきましたが、今回は怪しい雨雲予想のなか15時の開場と同時にお出迎え。 入場した時点ですでにアウェイ側ゴール裏付近にいたマリノスケ。慌てて駆け寄ってきたサポーターを待ってシャッターチャン

続きを読む »