2020/10/4「マリノス君が2羽!?」

Jリーグの観客上限が緩和されたタイミングでニッパツ三ッ沢開催ホームゲームが4試合連続、そして対戦相手の神戸は過去2シーズンは欠場していた元スペイン代表MFが遠征メンバーに入っているという事前情報。なかなかうまくいきません(笑)

先週水曜日は観客動員3,000人台で、開場時に入場ゲートは閑散としていたのですが、この日は開場10分前の時点で入場待機列ができていて、20人近くが並んでいたので、マリノス君、マリノスケのお出迎えだけのために並びます(笑)

マリノス君「よっ!」
マリノス君「今日もよろしく!」

さらにかわいいマリノス君2連発!!

続いてマリノスケ。

マリノスケ「今日も頑張るぞ!」

前回までは対戦カードの書かれたプラカードを持って時計回り、アウェイ側ゴール裏でメッセージ入りカードに持ち替え反時計回りに場内を回っていたマリノスケは今回から時計回りに2周に。

そして、カードに持ち替えたマリノスケが登場。

マリノスケ「やぁ!」
マリノスケ「クイズです!」
マリノスケ「ぼくはどっち?」
マリノスケ「ドン!」
マリノスケ「どっちもイケメンですねー!」

右側ー!(指さしで回答)

マリノスケ「えー!こっち!?」
マリノスケ「だから!」
マリノスケ「ちがうって!」
マリノスケ「ぼくはタカノスケじゃなくてマリノスケだよ!」
マリノスケ「ぼくのほうがイケメンでしょ!」

しばし休憩を挟んでWe are F・Marinos♪
この日も特にトラブル(寸劇)なく踊り終えたマリノスケ。それでも、引き上げるマーメイズのお姉さんの最後の1人に通せんぼ!

マリノスケ「お姉さん!」
マリノスケ「とおせんぼ!!」
マリノスケ「えへへ!」

このあと、マリノスケは前回同様に「アルコールはダメ!」などの観戦マナーを呼びかけるカードを掲げながら場内1周。途中、デュアルスタジアム配信中の栗原勇蔵CSCにもご挨拶!

マリノスケ「秋といえば栗だよねー!」

さらにCSCはマリノス君に近況報告。

しばらくして、栗原勇蔵CSCと会話した後、お立ち台の近くにいたはずのマリノス君がメインスタンド側からもう1羽登場(笑)

マリノスケ「あれ??」
(なりきり)マリノス君「今日は自分で準備かよ!」
(なりきり)マリノス君「お疲れ!」
(なりきり)マリノス君「よっしゃ!」
マリノス君「ヒヒヒ!」
(なりきり)マリノス君「まいったな!」

ここから正真正銘マリノス君による旗振り!
動画は長くなりますが、(なりきり)マリノス君が大旗をマリノス君に手渡し、旗振り終了後、マリノス君が(なりきり)マリノス君に返すまでの一部始終を収めました。そして、今日も写真を多めに置いておきます!

マリノス君「おーい!」
(なりきり)マリノス君「ちょっと待ってくれー!」
マリノス君「あとはよろしく!」
(なりきり)マリノス君「今日は俺が片付けかよ!」

大旗をゴール裏バックスタンド寄りのスペースに片づけた後、メインスタンドに走って戻る(なりきり)マリノス君(笑)

(なりきり)マリノス君「なんだかな!」

続いて選手入場。

マリノスケ「いっちに!」
マリノスケ「いっちに!」
マリノスケ「ぼくのほうがイメメン!!」
マリノス君「よっしゃ!」
マリノスケ「がんばれー!!」
マリノス君「よっしゃ!」

試合開始!
今日も出だしから機敏に動きマリノスジュニアユースの選手が務めるボールパーソンにマリノス君もご満悦!

マリノス君「いいね!」

そして開始早々にエジガルジュニオのゴールで先制!

そしてマリノス君のでんぐり返し!
突然だったためか、いつもと侵入角度や体の向きがちょっと違うような気がしますが、けがはなかったようです(笑)

マリノス君「よっしゃ!」
マリノス君「うぉりゃー!」
マリノス君「こうやって打ったな!」
マリノス君「このへんにミートしたな!」

マリノス君がエジガルのシュートを解説したのかは定かではありませんが、しきりに右足のシューズの内側を触っていました。
その後、試合前のマリノスケクイズに触発され、カメラで追う対象をマリノス君、マリノスケだけでなくタカノスケも加えて撮影しようかと思っていたら、扇原が絡む形(言い過ぎかもしれません)で2失点(1失点目のあと、監督が扇原に向かって「もっと思い切ってラインあげろ!いつも言ってるだろ!Why!?」みたいなジェスチャーで激オコでした)でそんな気分ではなくなってしまいました(笑)

1-2で前半終了。
ここからハーフタイムショー。

マリノスケ「バックスタンド!盛り上げて!」
マリノスケ「メインスタンド!まだ後半があります!!」

ここでいきなりマリノスケのかめはめ波!
そして、かめはめ波をくらったお姉さんがバク転のパフォーマンス!

9月に入ってマーメイズのお姉さんのモーションリレー(仮)に勝手に加わり、勝手にかめはめ波を組み入れようとしたのに無視をされ、勝手にクビによる脱退を宣言していたマリノスケ。この日はパフォーマンスにかめはめ波を取り入れてもらえて歓喜の連発でした。

マリノスケ「かめはめ波ー!」

ハーフタイムショーのパフォーマンス終了後、We are F・Marinos♪で通せんぼしたり、パフォーマンス前にバク転したお姉さんにねぎらいのかめはめ波をくらわすマリノスケが動画の最後にあるので最後までご覧ください。

その後、タイミングが合わずあまりグータッチしてもらえませんでしたが、後半に向けピッチに戻る選手を激励。

マリノスケ「頑張れー!!」

後半、たった1本のシュートで突き放され1-3、そして終了間際に1点返す(マリノス君のでんぐり返しはなし)も2-3で試合終了。

クラブの中の人がTwitterで上限ギリギリの約7,200人が来場し、課題も出たということで、その1つに試合終了後の出口の混雑も含まれているかもしれません。

試合終了後、いつもは勝利すると「この後、清掃活動になりますのでご準備のできた方から…(≒早く帰れ!)」という言葉にめげず、マリノス君と勝利しないと再登場すらさせてもらえないマリノスケの場内1周を待つわけですが、この日は「出口が大変込み合っておりますので、しばらくお座席から立たずにお待ちください」というアナウンス。やはり色々とうまくはいかないものですね…(笑)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です