2020/12/20「味スタにマリノス君登場!」

J1最終節のビジターエリアのチケットが確保できず、個人的に消化不良のまま2020年が終わってしまうのかと思っていたら、トリコロールワンとスマイルテーブルのコラボイベントと、同日の東京ヴェルディvs水戸ホーリーホック(味スタ)の試合を最後にマスコットのヴェルディ君が第一線から退くことになり、セレモニーの花束贈呈にマリノス君が登場するということで、あちこち車を走らせます。

10:00
オープンを待ってトリコロール・ワンで買い物をし、11:00のスマイルテーブルオープンまで約50分の待ちぼうけ(笑)
11:00
スマイルテーブルオープン。予定では30分程度で食事を済ませ味スタに向かうつもりが、混雑で予定からかなり遅れ12:30を過ぎてから、待ちぼうけからご一緒させていただいた味スタにも参戦するマリノス君フリークサポーターと一旦分かれて味スタに向かいます。
13:35
味スタまであと数キロという川崎市内のとあるお店の駐車場に入りきらない車が車道に5台以上は溢れていて、2人の警備員が交通整理している状況を目撃。どんな人気店なのかと思いきや、〇亀製麺でした(笑)
13:50
予約していた駐車場にようやく到着。

急いでスタジアムに向かうも、キックオフには間に合わず。滅多に訪れないマリノスの関わらない試合前のイベントや雰囲気を味わえないまま前半終了。

ハーフタイム。
ヴェルディ君とリヴェルンが場内一周。ヴェルディ君はマリノスケも大好きなエムバペポーズを決めています(笑)

なぜか右手羽で頭をおさえながら(笑)

別に挑発したわけでもないし、ヴェルディ君も怒ってるわけではありません(笑)

ヴェルディ君からメインマスコットの座を受け継ぐリヴェルンも登場。

試合は後半。
前節は共にベンチ外だった期限付き移籍中の山田と山谷が同時に途中出場!

試合終了後、シーズン終了の固い雰囲気の中、セレモニーが行われる中、のんきに手を振っていたリヴェルンの帽子(?)が風に飛ばされます(笑)


セレモニー終了後、選手・スタッフが場内を一周し、ひと呼吸おいてからヴェルディ君の勇退セレモニー開始。

これまでのヴェルディ君の活躍を振り返るVTRといくつかのクラブのマスコット仲間からのビデオメッセージが流された後、花束贈呈にいよいよマリノス君が登場!

ヴェルディ君「マリノス君!!」
マリノス君「ヴェルディ君!」
マリノス君「お疲れ様!」
ヴェルディ君「ありがとう!!」
マリノス君「リヴェルン!」
マリノス君「これからがんばれ!!」
マリノス君「お疲れ!」
ヴェルディ君「センキュー!!」

J1最終戦はトリコロールを消して三ツ沢のホーム側に潜伏することは回避し、今回もトリコロールを消して味スタに潜伏していましたが、最後は我慢できず数人でマリノス君のタオルマフラー、トリコロール・ワンでGETしたマリノス君の巾着、マリノス君のぬいぐるみなどでアピール!(笑)
気付いてくれたらうれしいけれど、マリノス君を見届けることができただけで十分です。

マリノス君「よっ!」
マリノス君「お疲れ!!」

その後も、少し移動してはシャッターチャンスを繰り返しつつ、ヴェルディ君の勇退セレモニーは終了。

マリノス君「お邪魔しました!」

まさか、この2020年に東京の味の素スタジアムでマリノス君の姿を目にすることができるなんて!ヴェルディ君は第一線を退いてしまったけれど、マリノス君には1試合でも長くマリノス君でいてほしいですね!

ところでヴェルディ君はメインマスコットの座はリヴェルンに任せるけど、これまで通りスタジアムには登場するという話だったように思うのですが、スタジアムDJが「今後も”時々”試合会場にも顔を出す”予定”です」となにやらトーンダウンしているのが気がかりだった味の素スタジアムでした。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です