#017 : 2017/8/26 J1第24節 vs FC東京「輝くマリノス君、マリノスケ」

日産スタジアム開催ホームゲームとしては、7月29日の清水戦同様、開場前のマリノス君、マリノスケは待機列を回るということで、とりあえず入場後にどういった写真を撮らせてもらうか最終決定するためにマリノスケの仮装を偵察へ。

この日だけの特別な仮装であればそのままでもよかったのですが、浮き輪にゴーグルはトリコロールフェスタを含めれば今季3度目ということで、この日はトリコロールギャラクシーなのでライトを持ってもらうことに(勝手に)決定!

マリノスケ「よい子のみんな!ぼくがマリノスケだよ!!」

マリノスケ「はい、お嬢ちゃんこんにちは!」

マリノスケ「あっ・・・! マリノスケラーの人だ!」

マリノスケ「まあ、今日もがんばろうね!」

マリノスケ「イェーイ!!」

マリノスケ「今日は並んでるみんなにご挨拶だからまたあとでね!」

そして開場

ライトということで、マリノス君、マリノスケに手持ちのオフィシャルグッズのペンライトを持ってもらおうかと考えたものの、せっかくならオリジナリティのある写真をできるだけ手間をかけない形で撮りたいということで、羽でも操作しやすい大きなスイッチひとつでON・OFF可能な自作ライトを持参。

マリノスケ「スイッチオン! やっぱりトリコロールはきれいだね!!」

マリノスケ「ちょっとまって!」

マリノスケ「いまマリノス君はおしごと中だからうちわで我慢だね!」

この時、マリノス君はイソジンバスターズとの写真撮影中、この後マリノスケもそちらに移動ということで、ササっと撮影終了。

そして、マリノス君、マリノスケ担当のスタッフさんにイソジンバスターズのところに一緒に行きますか?と言われたものの、そこまでは・・・ということでいったん退散。

ただ、せっかく用意してきたのにマリノス君なしのまま終わりなんて嫌だ!

ということで、少し間を空けて再び突撃!

マリノスケ「イェーイ!やっぱりまた来たね!!」

マリノスケ「あれ?ぼくのときより、マリノス君がもった方が輝いてる?」

マリノスケ「うわぁ~!きれー!!」

マリノスケ「ぼくのかわいい笑顔とライト、どっちが輝いてる?」

マリノスケ「引き分けかな~??」

試合前のマリノス君、マリノスケ。マリノスケのお立ち台はバックスタンドに設置され、We are F・Marinosも自由に動き回っていたためカメラ泣かせ。とりあえず、2度挑戦し、2回とも失敗した浮き輪キャッチをお届け。

 

 

 

 

 

そして試合終了。神戸戦の引き分けが勝ちあるものだったといえる勝利で8月も負けなし!
試合終了から遅れること約1分。ボールボーイが撤収完了のタイミングでスタッフからGOサインの出たマリノスケが登場!

 

マリノスケ「よし行くぞー!!」

マリノスケ「早く行かないと!」

マリノスケ「ナイスゲームだったね!」

マリノスケ「あっ!おうぎはらせんしゅ!!!」

マリノスケ「おつかれさま!」

マリノスケ「いぇーい!!」

マリノスケ「やったね!」

勝利の円陣。

トリパラの花が

一つ咲き

二つ咲き

三つ咲き=勝ち点3!

マリノスケ「さぁ!次はサポーターのみんなにごあいさつ!」

マリノスケ「あれ?おうぎはらせんしゅ、足痛いのかな?」

マリノスケ「足どうしたの?」

扇原「あの真ん中にある横断幕の選手に削られてん!」
マリノスケ「あー!OOくぼせんしゅだね!!悪い人だ!!」

マリノスケ「大丈夫?」

続いてマン・オブ・ザ・マッチ表彰。
ありあけハーバーMOMのウーゴ、扇原に続いて、サントリーMOMも扇原。

マリノスケ「みなさん!ぼくにそっくり6ばん、おうぎはらせんしゅがMOM!」

マリノスケ「もう1回言います!6ばんのおうぎはらせんしゅがMOMです!」

マリノスケ「やったね!!」

 

この日はオフィシャルパートナーである日本化成ハイフレックスマッチということで、マリノス君、マリノスケは関係者のみなさんと記念撮影をしたり、スタンドのサポーターの写真撮影に応じたり試合後も大忙し。そして、ジュニアユース、ユース、トップチームと在籍し、今シーズンで現役を引退するFC東京の石川直宏がチーム(もちろんFC東京)のミーティング終了後に出てきてくれるかもしれないということで、サポーター、マリノス君、マリノスケはしばし待機。

そして、来てくれました。

マリノス君とハグ

マリノス君、マリノスケに付き添われてお立ち台へ

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です