2019/12/1 マリノスケの「最高の誕生日」

シーズンが終盤を迎える12月。2日の誕生日を前に今年もマリノスケのおたんじょうび会がトリコロール・ワンで開催されました。

今回は12:00からマリノスケがレジに立って商品の手渡しサービス(笑)と、14:00からサインや写真撮影ができる2部構成。
まずは12:00からのレジノスケのために並んでいると、11:58に12月7日の最終戦「THE BIG FINAL」で発売されるビッグビッグぬいぐるみのマリノス君を抱えて登場。

マリノスケ「こんにちは!」
マリノスケ「やあ!今日も気合い入れてきたよ!」

時間通りにレジ横に立ち、商品の手渡しサービス開始!
商品のレジ打ちや袋詰めを待つあいだ、マリノスケがレジに置かれた残り1点商品を勧めてきます。

マリノスケ「今日買わないともう手に入らないよ!」
マリノスケ「ぜんぶどうぞ!」

12:18 レジ待ちの列が途切れたところで飲水タイム。

マリノスケ「じゃーねー!!」

カモメが飲水タイムで姿を消したなか、残された人間は14:00のおたんじょうび会本番までどうすればいいんだ。。。と思っていたら、10分程度で戻って来たマリノスケ。店内を自由に歩き回りながらおすすめグッズを紹介しはじめました。

マリノスケ「えーっと、おすすめは…」
マリノスケ「タカノスケ!ぼくじゃないよ!!」
スタッフさん「タカノスケ選手の代わりに出る?」
※扇原は最終戦が出場停止
マリノスケ「えー出ないよ!」
マリノスケ「つぎのオススメはー」
マリノスケ「テルせんしゅ!!」
マリノスケ「15点!すごいよね!!」

そしてレジカウンターに入っていったと思ったら、キーチェーンからビッグビッグぬいぐるみまで勢ぞろいした棚に座ろうとするマリノスケ(笑)

マリノスケ「みんなかわいいね!!」
マリノスケ「ぼくもすわろっーと!!」

しっぽが挟まって痛いと思ったら、今度は顔をぶつけて痛がるマリノスケ。結局、棚にぬいぐるみたちと一緒にお座りすることはできませんでした(笑)

その後も色々な商品をオススメしながらおさんぽ(笑)

マリノスケ「くる」
マリノスケ「りん」
マリノスケ「ぱ!」
マリノスケ「等々力さむかったよね!!」
マリノスケ「これはあったかいよ!」
マリノスケ「買う?」

続いてゆび人形のマリガチャをトップセールス。

マリノスケ「あたりはおっきいぼくプレゼント!」
マリノスケ「やる人この指とーまれ!」

なかなかやろうとしない大人たちを尻目に、一躍有名になったマリノス君大好き少年が挑戦!結果は当たりなしのアマジュン。

マリノスケ「あー残念だったね!」
マリノスケ「未来変える左足♪」
マリノスケ「次だれかやりますか?」
スタッフさん「誰もやってくれないから帰ろうか(笑)」
マリノスケ「ぼくは帰るよ!バイバイ!」

2度目の飲水タイムを挟み、マリノスケが出るならやってもいいという親子連れのリクエストに応えるため?マリガチャの商品補充をするマリノスケ。

マリノスケ「でもちゃんと混ぜます!」

この後、挑戦した親子連れにマリノスケは出ず。。。(笑)

そして、いよいよメインイベントのおたんじょうび会本番開始!

<ぜんぶ今年のだよ!
マリノスケ「うん!ぜんぶぼくだね!」
<最後は昨日の!
マリノスケ「あ!キヅールくん!!」
マリノスケ「イェーイ!!」

集まった各自がそれぞれプレゼントを渡したり、写真撮影が終わるとスタッフさんからのサプライズプレゼント。スタッフさんが「サプライズゲスト」と言ったような気がするうえに、「それではご登場ください!」という思わせぶりな紹介で、マリノスケのみならず、店内の多くがスペシャルゲスト登場かと思っていたら。。。

マリノスケ「えー!誰だろう?」
マリノスケ「まさかアンジェかんとく!?」
マリノスケ「やっぱりタカノスケかなー?」

サプライズプレゼントはお誕生日ケーキでした(笑)

マリノスケ「クリームなめちゃお!!」

こうして最高の誕生日はお開きに!
永遠の小学5年生は最高のカモメ!マリノスケは最高!!
もちろんマリノス君も最高!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です